競馬のレース開催情報はココで知れる!3つのおすすめサイトを紹介

競馬に関する情報

競馬は中央競馬と地方競馬の2種類あり、中央競馬は基本的に週末の土日のみの開催となっており、地方競馬は平日でも関係なく毎日レースが開催されています。

特に中央競馬の場合は多くの競馬ファンが注目するようなビックレースもあり、競走馬や運営はそのレースに合わせて調整を行っています。

また、ファンからしても大きなレースがいつ開催されるのかは気になると思います。「あれ?ダービーっていつだっけ?」「ジャパンカップは何月?」「高松宮記念は?」と知りたいレースは多いですよね。

そこで、この記事では競馬のレース開催情報について公開しているおすすめサイトをご紹介していきたいと思います。

中央競馬、地方競馬、海外競馬の3つに分けて3つのサイトを紹介していくので是非参考にしてみて下さいね!

競馬の開催レースについて

まずは、競馬の開催レースについて色々な情報を紹介していきたいと思います。日程についてやG1レースについて、地方競馬についてなど、様々な観点から解説していくので、チェックしてみて下さいね。

中央競馬の年間の重賞レース日程は決まっている

中央競馬の年間の重賞レース日程はすでに全て決まっており、何月何日にどの重賞レースが開催されるのかを知ることが可能となっています。

G1だけではなく全ての重賞レースの開催が分かるので、G1のトライアルレースなどを予想する時にも参考になるのではないでしょうか?

前哨戦になる場合、まだ完璧に調整をすることは少ない為、人気馬でも凡走する可能性があります。逆に、下位人気の競走馬は出走権を獲得する為に全力で走るので好走することも少なくないのです。

また、競馬のレースは芝の状態を綺麗に保つために、会場をローテーションで行っており、数か月間レースが開催された後は競走馬と同じように休養期間が設けられています。

その為、会場の開会週は芝の状態が綺麗なので高速馬場になり安く、終盤では芝の状態が悪くなるのでタフな状態になっていることがあります。また、内から芝が荒れていくので終盤では外枠が有利になる可能性もあるので、ローテーションを知ることも重要になります。

中央競馬のG1は年間で26レース

中央競馬で開催しているG1レースは年間で26レースとなっており、基本的には年間で53週なので、約2週間に1度のペースでG1レースが開催されていることになります。

しかし、春、秋にG1が開催されることが多く、連続で開催されることもあり、逆に年始はG1が開催されておらず、最も早いのはフェブラリーステークスで2月の3週目の日曜日開催となっています。

本格的にG1レースが指導するのは3月3週に開催される高松宮記念となっており、そこからはほぼ連続で6月の高松宮記念までレースが組まれています。

また、春の桜花賞からは、三歳クラシック戦線が始動し、競馬全体が盛り上がっていきます。そのような情報も予想をしていく上では知っておいて損はないと思いますよ。

地方競馬は会場ごとに紹介されていることが多い

地方競馬では、毎日レースが開催されているということもあり、競馬場ごとにレースの情報をまとめていることが多くあります。その為、総合的なサイトを利用することが最も効率が良い方法とも言えます。

また、地方競馬にも大きなレースがあり、中央競馬からも人気馬が出走することもあるので、注目度が高くなる時もあります。

さらに、地方競馬の中には夜遅くまでレースが開催されていることもあり、仕事終わりに競馬を楽しむことも可能となっています。夜の競馬は日中の競馬とはまた雰囲気が違い、照明に照らされたコースを走る競走馬もとても魅力的です。

基本的には地方競馬はダートのみとなっており、中央競馬とは予想の方法も少し異なるので、地方競馬に特化したサイトで情報を集めることも重要だと思います。

競馬のレース情報を公開しているおすすめサイト

それでは、ここからは競馬のレース情報を知ることが出来るオススメのサイトについて詳しくご紹介していきたいと思います。開催レースについて、どこの情報も大差がないと思うので、レースの情報が知れる中でも総合的で分かりやすいサイトに絞って紹介していきます。

今回は中央、地方、海外の3つをそれぞれ紹介していくので、この3サイトを利用すれば全てのレース情報を知ることが出来るのではないでしょうか。

中央競馬ならJRA公式サイト

中央競馬のレース情報だったらJRAの公式サイトが一番だと思います。開催の大元の情報なので間違いはないですし、詳細に情報を公開しています。

年間のカレンダーやその会場の何周目なのかなども記載しているので、予想の参考にもなるのではないでしょうか。

また、過去に遡ってレース情報についても知ることが可能となっている為、中央競馬のレース情報を見たい時にはおすすめのサイトとなっています。

さらに、年間のスケジュールも公開されているので、競馬場にレースを見に行きたいと思った時には確認してから行けば、間違はないと思いますよ。

JRAのサイトに行く

地方競馬なら楽天競馬

上記でも解説したように、地方競馬はその会場ごとにレースの情報を公開されていることが多く、全ての開催情報をまとめているようなサイトを利用することが最も効率が良い方法になります。

そこで、おすすめなのが楽天競馬になります。地方競馬で開催されている全てのレース情報を網羅しており、楽天競馬を見ればどこの競馬場でどんなレースが開催されているのか分かるので、馬券の予想をしたい時には便利なサイトになります。

さらに、楽天競馬では、地方競馬の馬券購入も簡単に行うことが出来ますし、購入する度にポイントが貯まるというシステムもあり、地方競馬好きの方は利用することをおすすめしています。

楽天競馬のサイトに行く

海外競馬ならJRA-VAN Ver.World

海外レースの情報を見たい時にはJRA-VAN Ver.Worldがおすすめとなっています。JRAの公式データを利用しており、多く競馬ファンに愛されているJRA-VAN。そのでも海外レースの情報に特化しているのがJRA-VAN Ver.Worldになります。

海外のレース情報を公開しているサイトは多くないですが、JRA-VAN Ver.Worldではかなり細かくレース情報について提供されており、海外レースを知りたい時には便利なサイトとなっています。

日本馬が海外のレースに出走する頻度は年々増加しており、日本からも海外レースの情報を知りたいという人は増えている傾向にあります。

日本馬の出走以外のレース情報に関しても知ることが出来るので、海外レースを知りたい時には特におすすめのサイトとなっています。

JRA-VAN Ver.Worldのサイトに行く

まとめ

今回の記事では、競馬のレース情報を公開しているおすすめのサイトについてご紹介させていただきました。

競馬のレース情報は予想に直結するような情報ではないものの、競走馬のローテーションや前哨戦、トライアルなどを把握しておくことで、予想にも役立つのではないでしょうか?

何年も競馬の予想をしていれば、大体この時期にどのようなレースが開催されるのかを知っている人は多いと思いますが、競馬初心者の方などは把握しきれていない部分も多いと思います。

また、レースの開催で重要となるのは、会場の芝具合を知ることが出来るという点だと思います。

意外とその人の天候や馬場状態を気にする人は多いと思いますが、芝の状態まで把握しようとする人は少なく、予想に役立つ情報だと思います。

データなどを見ていると、毎年のように外枠が活躍しているレースや、内枠の競走馬が好走しているレースなどがありますが、これは会場の芝状態が影響していることもあります。

今まで芝の状態を気にしていなかったという方は、上記の3つのサイトを利用して芝状態も把握してみて下さいね。きっと参考になると思いますよ!

コメント